FAQ

よくある質問
新築のよくある質問
新築住宅を建てることができますか?
デザインから施工まで一括して承ります。
新築住宅のデザインだけを頼むことができますか?
施工会社が決まっている場合など、デザインだけ受けることもあります。その際、デザインに沿った施工になるように各業者さんに伝えたり、定期的な現場確認を行うこともあります。
土地を買う前にご相談することはできますか?
どのような土地でどのような暮らしがしたいかなど、漠然としたことはご相談できます。将来の希望を考えた地域性や景色に合わせた家づくりのご提案はできると思います。
中古物件や土地を探してもらうことはできますか?
知り合いの不動産屋さんを紹介することはできます。
中古物件を買う前に見てもらうことができますか?
KITORIでデザインの仮契約していれば見に行くことはできます。そうでない場合は写真などを見せていただき、ご相談に乗ることはできます。
建築の免許はありますか?
YESあります。内装工事全般と新築住宅が建てられます。許可番号 東京都知事 許可(般ー30)第148787号
今までに建てた家を見に行くことはできますか?
先方の都合が合えば見学は可能だと思います。
将来、家の一部をお店にするつもりで建てることができますか?
飲食店なら給排水や電気配線など、将来、保健所の許可を取るつもりで準備をしておきます。物販店なら照明や棚のレイアウトを考え間取りを提案します。お店にするしないに関わらず、お店のように家の一部を作ることがあります。日々の暮らしとは一線置いた作業場があると色々可能性が広がります。
二世帯住宅を作ることができますか?
それぞれでイメージを変えることもできますし、共有の空間を作ることもできます。生活スタイルを作り上げることでもできます。共有部に作業ができる土間を作ってみたり、案外そんな空間が共同生活を簡単にしてくれるような気がします。
住宅リノベーションのよくある質問
KITORIでリノベーションするお客さんはどんな人が多いですか?
30代のご夫婦、30代女性、50~60代のご夫婦、自宅で仕事をされる方などが多いです。
マンションや戸建ての中古物件を買ってリノベーションしたり、建売住宅を少しカスタマイズされたり。お子さんが生まれたり、また成人して出て行ったりしたタイミングで、間取りを変えたり、暮らしやすいように変えるケースが多くあります。家で仕事をする方や物作りをしている方の事務所やアトリエを兼ねた改装、小さな店舗を併設なども多くあります。いろいろなところで相談したけれど、イメージが伝わらなかったという方が、あちこち探してKITORIにたどり着いたと言われることがたくさんあります。
住宅リノベーションの相談はどこから有料になりますか?
初めの打ち合わせはショールームにお越しいただいています。その時、相談内容のわかる資料(図面や写真やイメージできるもの)とお話をしながら、どのようなリノベーションをすると良いかをご提案します。現場の写真がある場合、その場で絵を描きます。基本プランを気に入っていただけた場合、その内容で概算見積もりを出します。場合によって現地を見に行くこともありますが、基本的にはここまでが無料です。
その後、KITORIのデザインと施工、今回のご提案、概算見積もりの予算感が合うようでしたら、仮契約として着手金として30万(本契約で相殺)をいただき、本格的にデザインに入ります。
リノベーションする前提でマンションがいいか、中古の戸建てがいいか相談できますか?
ショールームに来ていただいて、どのような暮らしをしたいのか聞いて、アドバイスすることはできます。リノベーションするとしたら、どちらでも良い空間にする方法はありますし、戸建ての良さ、マンションの良さがありますので、その辺のお話ができると思います。
HPを見るとおとぎ話のようなリノベーションが多いのですが、落ち着いた雰囲気のデザインもできますか?
写真映えするのでおとぎ話が前に来ますが、アーバンな雰囲気も大得意です。それから和風やシンプルで洗練されたものも。共通しているのは快適で絵になる空間です。その場によく馴染んで、どこもおかしなところがなく、いつまでもなんだか好きだと思えるような物が良いなと思っています。
リノベーションをお願いしたら、どれくらい時間がかかりますか?
リノベーションの規模によりますが、打ち合わせも入れて2ヶ月から6ヶ月とご案内していますが、時期にもよりますが、平均3ヶ月くらいが多いです。
リノベーションで天井裏のスペースを屋根裏部屋に変えるできますか?
家の構造にもよりますが、屋根が高ければ、屋根裏を作ることもできますし、部屋とまでいかなくてもその空間を活用することはできます。梯子をかけたり、細い階段をつけたり、絵になる秘密の場所に仕上げます。
アルミのサッシを木枠の窓に変えることはできますか?
サッシごと変えると外壁工事も絡むので比較的大掛かりな工事になります。防火の問題や気密性が悪くなるので、既存のサッシはそのままにして、中に木枠の窓を取付けることをお勧めしています。部屋の中からアルミサッシが見えなくなり木枠窓になるので、見た目はだいぶ変わります。障子に代わりに木枠の窓を取付けることもできます。
漆喰仕上げが多いようですが、漆喰以外はどんな仕上げがありますか?
KITORIでは漆喰か珪藻土を使うことが多いです。珪藻土は漆喰と仕上がりは似てますが、原料が異なり、部屋の匂いなどを取る作用があります。他にはペンキ仕上げや板貼りなど。漆喰は汚れてしまったら上からペンキを塗ることもできます。クロスはコストを下げるためにトイレやキッチン、天井など比較的目立たない場所で使います。
扉だけ変えてもらうこともできますか?
できます。扉1つで随分印象が変わります。
新築の住宅に作り付けの家具をつけてもらうことができますか?
できます。棚一枚などでしたら、その施工会社につけてもらうことをお勧めしますが、キッチンやカウンターなど、KITORIでしか作れないものは相談して入れることがあります。
リノベーションのイメージはあるのですが、何をどうしていいの変わらないのですが、ご相談できますか?
まさにそれがKITORIの仕事です。理想の生活や好きなものなど、話を聞きながら、イメージのカケラをヒントに、現実の形にしていきます。
KITORIのデザインと施工が好きなので、全部お任せでできますか?
お任せください。どのようなデザインであっても、最終的には快適で、絵になるものを目指します。KITORIのショールームや施工例を気に入ってくださるなら、間違いないと思います。今までも打ち合わせは一回、好きな色の話しかしていないというケースもあります。結果は大満足でしたし、こちらとしてもより良いものができました。案外その方が、できた時の喜びが大きいかもしれません。でも勇気も入りますけど。
とは言っても、機能的な面で、このくらい収納が欲しいとか、ここには扉が欲しいとか、そのような確認はちゃんとしますのでご安心ください。
ショールームのよくある質問
ショールームの中はどんな風になっていますか?見学可能ですか?
このショールームは全て、壁も床も天井も置いてある家具も扉も、貼ってあるタイルも、置いてある絵も照明も一階から屋上まであらゆる場所がKITORIでデザイン施工したもののサンプルです。2階のテーブルでコーヒーを飲みながら過去の施工例でも見つつ、あちこち見て回ってください。
見学はいつでも可能ですが、少人数で運営しているため、全員出てしまうことがあるので、予約制にしています。予約されなくても人がいるようでしたら気楽にお声掛けください。
ショールームに行くときに車は止められますか?
2台までなら前に止められます。道路をはさんだ向かいに大きなTimesの駐車場もあります。
ショールームに子供を連れて行ってもいいですか?
ここへ来ると子供たちは生き生きと遊んでます。子供キッチンがあるので、だいたいそこでパーティがはじまります。赤ちゃんもよく来ます。
予約なしの解放日はありますか?
定期的に住宅の相談会(見学自由)の開催を計画しています。ゆくゆくはそこにカフェなどを併設して行きたいと思っています。
ショールームを場所貸ししてもらえませんか?
すみませんが基本的にお断りしています。撮影などでお貸しすることはあります。個別にご相談ください。
家具のよくある質問
オーダー家具を注文できますか?
現在は住宅や店舗に付随する家具が多く、椅子一個からだと手が回らずなかなか受けられない状況ですが、まずはご相談ください。キャビネットやテーブルなどの注文をたくさんいただきます。
流れとしてはサイズや一筆書きで良いのでこんなものが欲しいとメールしていただいて、概算見積もりを送ります。それで予算的に大丈夫なら、採寸に行ったり、話を進めていきます。またショールームにある家具はお買い求めいただけます。
家具の修理は頼めますか?
KITORIで作った家具であれば修理しますが、それ以外の家具は購入したお店での修理をお願いします。
子供キッチンを買えますか?
ショールームに購入いただけるものがあります。
ARTのよくある質問
絵を買うことができますか?
ショールームにある絵はすべて購入可能です。注文も場合はニュアンスと予算のみで、お任せになります。実は絵ではなく、魔法なのですが。それはまた直接ご説明します。
子供に絵を教えてもらえますか?
すみませんが、受けておりません。子供は絵を習うより、冒険に出かけた方が良いと思うからです。そして心が震えれば、絵は自然にかけます。
絵本を作る予定はありますか?
あります。もう少し時間をください。
店舗のよくある質問
飲食店として保健所の許可が取れるように施工してくれますか?
もちろんです。数多く作ってますので、知識も隠れた技も持っています。
カフェの知識がまるでないのですが、お任せできますか?
お話を伺って席数や厨房のレイアウトなど必要なものをご提案することはできますが、あくまでオーナーさんの固い決意です。どんなことがあっても試行錯誤して正解を探していくと決めていれば、知識などなくても大丈夫です。もちろん知っていることはなんでも教えます。
お店の看板やショップカードなどのデザインもお願いできますか?
できます。すべてこちらで手配いたします。
デザイン施工に合わせて、絵を入れてもらうこともできますか?
アート予算を組んで、イメージ良く、人々が来たくなる店を生み出す絵を選びます。基本的にはお任せしていただいてます。不思議と絵を入れた店は人気店になります。
地方でもお願いすることはできますか?
沖縄や長野でお店を作りました。交通費などの費用はかかりますが可能です。デザインだけ受けることもあります。いろいろな方法がありますが、今はメールやLINEなど写真や動画を見ながらやりとりできますし、遠い分、双方気合が入るので、案外近場よりスムーズに行ったりします。
店を出るとき現状復帰できるように施工をお願いできますか?
不動産屋さんに確認して、基準に合った状態にできるようにします。家具によってレイアウトを作る方法もあります。
必要な厨房機器を選んでもらえますか?
安心して任せられる専門業者さんがいるので、ご安心ください。何を出すか、どのくらい作るかによって、必要なものを揃えれば良いと思います。
パン屋さんは作れますか?
はい。何軒も作ってます。
会社のシンボル的な入り口を作ってもらうことができますか?
得意です。会社の理念を鑑みて、デザインにさりげなく生かします。最近では2次元的なアピールより、会社の信用につながるようです。確かに入り口周りを造作するとか簡単に思ってできることではないですから。もちろん信頼を得るためには物とセンスが良くなくてはいけません。
昭和記念公園にあるような小屋をお願いできますか?
これまで小屋は公園や幼稚園、住宅の庭、店のシンボルになど数多く作っています。小屋があるだけで人はとても楽しくなるようです。今は写真を撮る時代なので、小屋はさらに人気です。生活に必要不可欠でない分、そこには尽きない夢があります。
集合住宅を作ることはできますか?
これまで賃貸物件の全面改装も多く作ってますので、その集合体として作ることができます。快適な暮らし方を考えた集合住宅を作りたいです。
例えば中庭のある素敵な集合住宅。下にオープンテラスのカフェのある集合住宅など。
宿を作ることができますか?
宿やホテルは住宅と店舗、家具にアート、庭、イベント、すべてが集まった空間なので、KITORIとしては大得意です。そこに物語性を含むことができれば、誰もが一度は訪れたくなる宿ができるに違いありません。
価格についてよくある質問
住宅リノベーションはどれくらい費用がかかりますか?
マンションと戸建て住宅で費用は若干変わります。
空間がガラッと変わる、間取りを変えるリノベーション、部分的な改装で300万円~、全室改装で500万円~、オーダーメイドで作るキッチンの交換150万円~、洗面台50万円~、扉交換1枚15万円~、マンションを一度スケルトンにしてすべて新しく作り直す改装で1000万円~程度が目安です。木造住宅で築年数が古いと耐震補強が必要な場合もあり費用がかさむ傾向にあります。
新築住宅の坪単価はいくらですか?
坪単価は大体100万円からです。
キッチンを含む家具や建具、収納など、内装仕上げはほとんど量産品を使わずオーダーメイドで作ります。壁は漆喰や珪藻土、床は無垢材など比較的自然素材を使うことが多いです。建売住宅などに比べると坪単価は上がりますが出来上がったものを見ると、そのあまりの違いに驚きます。その人のためだけに作った家は人生そのものを理想に近づけていく力があると思います。
工事代金はどのようにお支払いしますか?
ほとんどの場合まず着手金として30万円いただいて、そこからデザインに入ります。新築や大規模リノベーションの場合はデザインや図面の作成などの事前準備に時間がかかるので、デザイン費を先にいただいています。通常のリノベーションならデザイン費は工事費に含まれることが多いです。
工事が決まったら、工事代金の半金をお支払いいただき、終わったら着手金やデザイン費を引いた残金をお支払いいただきます。金額が大きい場合は3回に分けることもできます。
ローンは組めますか?
KITORIでローンは組めませんが、取引のある銀行や金融機関を紹介したり、ローンを組むお手伝いはできます。