小さな魔法

~ 絵・アートデザインの施工 ~
店舗の壁絵
その絵の向こうに、
その箱の中に何かがある予感。

心惹かれるもの、それはいつでもその向こうにある予感だけなのかもしれません

「アーティストたちを見ているとやはり多かれ少なかれ、どこか別の世界を生きているのだと思います。そのこと自体が現実に風穴を開けてくれるのではないでしょうか。」

KITORIで扱うアートはHAPPYな気持ちにさせるもののみです。暗いものや悲しいものにも良いものはたくさんあると思いますが、KITORIではワクワクするもの、楽しくなるもの、明るくなるもの、明日もいいことがありそう。そんなHAPPYなエネルギーを持ったもののみです。それは言い換えれば「夢」です。

製作例
アートを取り入れた施工

アートを取り入れた施工とある保育園の地下に、卒園式だけに開く秘密の部屋を作りました。勇者の森。園児たちは勇気と向き合ってから卒園します。詳しくは

アートを取り入れた施工国立公園の売店として作った小屋の赤い屋根です。小屋はまるで絵を描くように窓を開けたり、形をいびつにしたり作ります。

アートを取り入れた施工目を引く大きな絵は店舗や公共の場など人の集まる場所に合います。どこを見ていいのかわからない時代に必要性を感じます。

アートを取り入れた施工お部屋の中が殺風景なので絵が欲しいとの問い合わせには、ショールームで見て選んでもらうことができます。

アートを取り入れた施工ワインバーにワインのラベルをイメージした絵を収めました。文字を入れてデザイン的なので一枚でも絵になります。

アートを取り入れた施工イベントの看板代わりに使った、前面に絵を描いて通り抜けできるようにつくった塔のような小屋です。

窓や扉を作るようにアートを取り入れて
時の流れや時代の変化に影響されない空間づくりを
店舗の壁絵

新宿のパークタワー1階に作ったkitoriの住宅づくりを凝縮した「kitori劇場」左から扉、キッチン、リビング、カウンターと並びます。

ARTのよくある質問
絵を頼んで描いてもらうことはできますか?
できますが、KITORIではイメージを聞いたり、お話をした後、自然に湧き出したものをアーティストが描き、それを見てもらってから気に入れば買っていただくことにしています。
子供の絵のワークショップをお願いすることができますか?
申し訳ありませんが、ワークショップはお断りしております。もしかしたらこの先、イベントとしてKITORIで行うことがあるかもしれません。
オンラインショップなどで手軽に変える作品はありますか?
現在、アート作品、クラフト作品などKITORIでセレクトしたオンラインショップを考えています。お待ちください。
kitori
Tale of KITORI

ある心地よい風の吹く良く晴れた日、どこからか東の方から背中に小さな羽を背負ったそのかわいらしい生き物はやってきました。てくてくとキトリ山の頂上までやってくると、辺りに落ちていた木で椅子とテーブルを作りはじめました。できたばかりの席に着くと満足そうにコーヒーを飲みました。本当に澄み渡った気持ちの良い日でしたから空がいつもより丸く見えました。それほど高くない山ですが四方に周りの森や小川や草原や小さな村、遠くには連なる山々まで遠く見渡せました。小さな生き物は目をぱちぱちと輝かせると、そのまま山に住み始めました。
Kitory Tale