小さな赤い扉のあるお家

ご夫婦と女の子ご家族のマンション全面改装。中2階の小さな赤い扉が主役です。
2LDK

この家の壁の色見て、カフェの施行に頼まれることが何度かありました。マンションの一室がまるで別空間になりました

ART 扉

この部屋の主役である、低い中二階の下の赤い扉。子供たちはこの奥に入ったまま大人たちは入れてくれません。でも実は左側の壁はないので、見えているんですが。

LDK

子供が小さいうちはこの中二階の上で一緒に眠りたいとの希望で、全体を考えました。

扉

こちらは玄関入ってすぐの一室。色ガラスの多く使った、窓とドアで仕切った、子供部屋です。

洗面

洗面所はモザイクタイルと絵の入ったシンクで少しシックに。洗面台は水洗やシンクで遊び心を出しやすい場所です。

施工前

施工前

水色の壁が印象的なこれこそ空間リノベーションです

このお家には可愛いボブの女の子が住んでいて、きっとご両親は彼女を主役にして暮らすためにこの空間を作ったのではないでしょうか

家族が一緒に眠るために、と壁をとって広くなったリビングに低めの中二階を作りました。ここにお布団を並べてみんなで眠るそうです。その下には赤い小さな扉の秘密の空間があって、そこには子供しか入ることができません。と言っても、実は反対側から丸見えなんですが。子供達はそれでも得意げに扉からおもちゃやお菓子を持ち込んで夢中で遊んでいます。

ですが、子供にとってワクワクするものは実は大人にとってもワクワクするものです。屋根裏部屋とか秘密基地とかなぜだか、想像を掻き立てるものがあります。そんなパーツを少し作って置くとそこから広がる空想が物語となって、生活の中にキラキラとした魔法の粉をかけてくれるような気がします。大げさに考えることはなくほんのきっかけでいいのです。このお家の赤い扉のように。

種類住宅空間リノベーション
概要中古マンション、2LDK、夫婦と女の子、女の子が小さいうちは一緒に眠りたい
施行箇所カウンターキッチン、壁一面の棚、中二階、玄関、扉、バスルーム、トイレ、将来の子供部屋
価格の目安
備考壁や天井を取りスケルトンからのフルリノベーションです、入り口のカラフルなガラスのお部屋は将来子供部屋にするそうです