木造アパートが人気物件に

外観は素敵な木造アパート、でもやはり古くなると住む人が少なくなる

そんな物件をリノベーションしたら1日で住む人の決まる人気物件になりました

賃貸物件なのでどの程度までリノベーションするのかが重要です。この物件の場合キッチンはそのまま扉だけ変え、その代わり特別なトイレを作りました

 リノベーションは賃貸物件に限らず、一箇所誰かが訪れた時に「わあ」という場所を作っておくといいと思います。宝物感のある場所です。この場合はトイレを丸みのあるRの天井 にして、色のついた漆喰の壁にして扉を開けるとまるで別世界に作りました。

 そのほかの部分は巾木や扉を水色に統一しています。それからこの物件は玄関から両側に部屋はあるので、扉を開けると庭の白い塀まで抜けて見えるように作りました。寝室と広めのダイニングルームだけの作りですが、長い廊下が開放感を作り上げています。

 この物件は何年か空いていた物件でしたが、家賃を2割上げそれでも1日で7件の内覧があり、初日で決まりました。なかなか、優秀です。賃貸物件はリスクがありますが、他にない素敵なお部屋にすることで築年数を超えることがあります。